銀座カラーで未成年が脱毛するときに、何歳からできるのか?同意書の印刷・書き方は?親へ電話で確認される内容は?など必要なことをまとめました!

銀座カラーで未成年が脱毛する方法!【親権者同意書の書き方・親への電話内容・分割方法・学割】を整理!


銀座カラーの脱毛の年齢制限は16歳です。
(ただし、生理が2回以上に来たことが条件です。)

 

これら条件を満たせば中学生でも通うことができます!

 

 

ただし、未成年が契約する場合は親権者同意書が必要です。

 

 

そして、カウンセリングや契約をするには、事前予約も必要です。

/今だけ限定割引クーポンもあり!\

 

このサイトでは、銀座カラーの未成年脱毛のポイントを詳しく紹介します!
(同意書の準備の仕方や、未成年のカウンセリング・契約の注意点、学割や分割支払いの条件、など。)

 

 

 

銀座カラーの未成年脱毛契約時の同意書|コピーや書き方について。


銀座カラー親権者同意書の印刷方法や書き方の注意点を紹介していきましょう!

 

まず、同意書をダウンロードして印刷しましょう。

 

家にパソコンとプリンターがない場合は、コンビニのプリンターから印刷する方法もあります

 

・セブンの場合はコチラ

 

・ローソン、ファミマの場合はコチラ

 

 

また、無料カウンセリングで同意書をもらうこともできます
(※ただしその場合は、同意書を書いて、また別日で契約しにくる必要があります。)

 

 

注意!

同意書の全部の項目は、親に書いてもらうようにしましょう!

 

まれに自分で書く方もいるようですが、止めておきましょう。

 

なぜなら、銀座カラーでは電話確認を行っていて、自分で書くとその時にバレてしまうからです。

 

 

銀座カラー未成年脱毛|同意書持参はいつ必要?契約時に親に電話される?


銀座カラーでの未成年の脱毛について、カウンセリングや契約の際の注意点についてまとめました!

 

未成年の銀座カラーでのカウンセリングの注意点!

 

  • 持っていく物は特になし
  • 未成年だけでも行ける!
  • 親と2人で受けることもできる。(※ただし、女性専門サロンなので父親はダメ!)
  • カウンセリングの内容は、肌状態チェックや脱毛注意点、銀座カラーの料金・システムなどの説明。
  • テスト照射(パッチテスト)もできる。(※希望した場合)

 

 

未成年の銀座カラーでの契約の注意点!

 

  • 持っていく物は“身分証明書現金またはクレジットカード”。
  • 同意書があれば未成年だけでも契約できる。(※親への電話確認はあり)
  • 分割払いにする場合は、印鑑とキャッシュカード(または通帳)も必要。(※ただし、一定の収入がない場合や、高校生以下はローン審査に通りにくい。)
  • 親が一緒に来られるなら同意書は必要なし。また、親名義でのローン審査もできる。

 

 

カウンセリングと契約は、同じ日にもできるし、違う日にすることもできます。

 

ただし、銀座カラーではカウンセリング当日に契約まですると値引きになる“当日契約割”もあります。

 

なので、ある程度決めた状態でカウンセリングに行く方が、お得なチャンスを逃さずに済むと言えるかもしれません。

 

 

銀座カラー脱毛料金|未成年は支払いを分割できる?


未成年が知って得する銀座カラーの料金プラン(学割内容や分割方法)をお伝えします。

 

銀座カラーなら未成年でも分割払い(月額払い)できる?

 

銀座カラーでは、全身脱毛を月額支払いで通えるのが魅力です。

 

ただし、月額支払いの内容は、月額の都度払いではなく、ショッピングローンによる分割です。
そのため、契約にはローン審査が必要です。

 

ローンの審査は、年齢や職業(一定の収入があること)、選んだ脱毛プラン(総額)や、準備できる頭金(最初に払える額)によっても変わってきます。

 

ただし、高校生以下でローンの審査に通るのは難しいと思った方が良いでしょう。
(※18歳以上の社会人や、バイト収入のある大学生なら審査に通ることも考えられます。)

 

その場合は、親名義でローン審査を受けることができます。
(親名義でのローン審査は、契約時に親が一緒にいることが条件です。)

 

 

よって、未成年分割払いで銀座カラーに通うなら、親と一緒に契約に行って、親名義でローン審査するのが間違いないと言えるでしょう。

 

 

銀座カラーの学割の条件は?

 

銀座カラーには“学割”があります。

 

最大で20,000円の割引を受けることができます。

 

契約を結んだ時点で学生であることが条件です。

 

(脱毛している最中に学生でなくなったとしても、学割で割引になった費用が変わることはありません。)

 

契約時には学生であることを証明できるものが必要になるので、学生の場合は学生証を持参するようにしましょう!

 

 

【銀座カラーの未成年脱毛条件のまとめ!】何歳から脱毛できる?必要なものは?

 

未成年銀座カラーで脱毛する際の「脱毛を受ける条件(何歳から脱毛できるのかなど)」や、「契約の条件(持ち物など)」を整理しましょう!

 

  • 銀座カラーでは16歳以上(生理2回以上)で脱毛できる!
  • 未成年がカウンセリングに持参するものは特になし
  • 未成年が契約に持参するものは、親の同意書(親が同席できるならなくて良い)、身分証(学割を受けるなら学生証)、現金またはクレジットカード
  • ショッピングローンを組む場合は、印鑑通帳(またはキャッシュカード)が必要。
  • 高校生以下で分割払いにしたいなら、親の同席(親名義でのショッピングローン審査)がないと難しい。

 

銀座カラーでは、条件(16歳以上・生理2回以上)を満たせば中学生でも脱毛できるということになります。

 

また、未成年が銀座カラーに通うなら、契約時に親に同席してもらう必要があります。

 

親の同席が難しい場合は、親の同意書を持参すれば未成年だけでも契約を結ぶことができます。

 

ただし支払い方法を分割にしたいのなら、親と一緒に契約に向かうのが確実と言えるでしょう。
(印鑑と通帳またはキャッシュカードを忘れずに持参しましょう。)

 

 

 

 

銀座カラーは、全身脱毛美肌エステ効果ミストが同時に受けられる脱毛サロンです。

 

「毛が薄くなって自己処理が減れば良い」だけでなく、
「美肌効果で肌をツルツルスベスベにしたい!」
と思っている女子にこそ人気のサロンと言えます!

 

 

/今だけ限定の割引クーポン情報もコチラをチェック!\

 

 

 

(This information is provided by the “sr-guitars”.)

ホーム RSS購読